スポンサードリンク
2015年08月16日

4スタンス理論 廣戸聡一と横田真一の「強いインパクトを生む方法!」4  右手は常に上




ゴルフクラブを握ってアドレスすると、必然的に右手が下を向きます。
しかし、右手が左手の上にあると意識して握ればミスが軽減し、インパクトで力も伝わるそうです。




posted by ゴルフレッスン動画くん at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横田真一 4スタンス理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月18日

4スタンス理論 廣戸聡一と横田真一の「強いインパクトを生む方法!」3  体幹主動



廣戸聡一氏と横田真一プロの4スタンス理論を元にした講義の第三弾です。

体幹の動きは腕の動きと常に連動していることを、例を出して教授しています。

posted by ゴルフレッスン動画くん at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横田真一 4スタンス理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年06月10日

4スタンス理論 廣戸聡一と横田真一の「強いインパクトを生む方法!」2 両手で体幹上でグリップする




廣戸聡一氏と横田真一プロによる4スタンス理論の講義です。

物を両手で握るとき、人間は本能的に両手を同圧で握るそうです。

胴体の幅のなかで手を扱っている限りは、物をしっかりと握れているのですが
胴体の幅から手が外れると、とたんに物をしっかりと握れなくなるそうです。

よくゴルフスイングをするときに、手だけで打っているとか
体から手が外れていると指摘されることもあると思いますが
それがなぜ良くないのかが、この4スタンス理論を説明する動画をみるとよく分かります。


横田真一 4スタンスゴルフ
ゴルフの4スタンス理論の集大成。

横田真一 4スタンスゴルフ [DVD]
ゴルフの4スタンス理論を詳しく理解されたい方は動画で。


posted by ゴルフレッスン動画くん at 04:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中井学 上杉隆&中井学の僕マグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。